• TEL:049-237-6226
  • お問い合わせ
  • 販売店専用ページ
お電話

マンガで知る!C-Mix

HOME > マンガで知る!C-Mix > 【第4話】池の浄化もお任せあれ!C-Mixの使い道

【第4話】池の浄化もお任せあれ!C-Mixの使い道

埼玉に位置する某公園

ここは埼玉に位置する某公園。管理が行き届いており園内はとってもキレイ。
しかし!池をクリーンに保つことには大変苦労しているらしい。
藻が増えちゃったり池が濁っちゃたりとか色々あるんだって。

で、そこにC-Mixが役に立つという!!

某公園の池

確かに池の色は全体的に緑っぽくて、藻や濁りが結構あった。
藻や濁りを防ぐ対策としては「水流を作る」という方法があるんだけど、それにはスクリューが必要なわけ。
ところがそれだと池の水面が波立っちゃっうし、スクリューの羽根は危険なので水中に生息する生物に影響がある。

そこで水面を波立たせることなく、水中だけを多方向に優しく撹拌できるC-Mixの出番だという。

なるほどね~。

ちなみにコレC-Mixです!

まだまだ実験段階ながら、今のところ結果は上々とのこと!
大型ろ過装置を導入しなくても水をクリーンに(しかも安価に)保てる新技術なので、今後世界中の水を扱う場所に導入していく予定だそうです。

すごいぞC-Mix!!

余談だけど池で釣りをしている人にバケツを見せてもらったら小魚が結構釣れてた。

小さいエビ

小さいエビが釣れることもあるらしい。
C-Mixならこういった生物を傷つけることなく池をクリーンに出来るのか。素晴らしいではないか!!小さいエビも大喜び^^

すっかりC-Mixファンになった僕に伊藤さんが言った

「次は酒蔵を見に行きましょう」

さ、酒蔵ですと!!??なぜ酒蔵にC-Mixがっっ!?
どれだけ僕をワクワクさせてくれるんだC-Mix!!!!

次回、C-Mixで造った日本酒でゆきち先生飲みつぶれるの巻。

マンガ一覧へ

お問い合わせはこちら